スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

幾度も

  • 2012/07/19(木) 02:07:34

 書いては消え、書いては消えを繰り返してる記事を書いてるⅩin.です…今回は書ききれるのやら…
本当は〝左壁右壁〟と〝FR-F2の貫通〟について書こうと思ってたんですが、何度もページの戻る(サイドボタンを含む)を押してしまい、白紙に…それについては気分が乗ったら書こうと思います。

 代わりに、僕の反省点があるので、それについて書きます。
それは、れんきゅんのことについてです。

れんきゅんからブログにコメントがあったときは嬉しかったです。戻ってくるのを待つと決めていたので。
でも、そんな考えが裏目にでてしまいました。

 れんきゅんとSkypeのコンタクトとれるようになった瞬間、通話に突っ込もうと思い、クラン復帰、及び内戦参加を身勝手にも進めてしまいました。
れんきゅんがそのことに不安があったのにも関わらずに押し切ってしまいました。
そのときの僕は、れんきゅんが戻ってきたことの喜びで周りが見えなくなり、ただただはしゃいでいました。
れんきゅんにとっては辛かったのでは…言えば苦痛ではなかったのかと、れんきゅんがいなくなってから気付きました。

 れんきゅんが、これを読んでくれているか分かりませんが、この場をつかって謝らせてください。
自分勝手で本当にごめんなさい。

 こんなダラがクラマスでイイのかと悩むことしかできないです。
AVA以前の問題で、僕には足りないものが多すぎると思います。

 どうにか、頼れるようになりたいですし、そしてクラメン募集をしていきたいです。
募集の要項で〝挨拶ができる人〟などと書くつもりでしたが、今のクランでそれが出来ているワケではないですし、僕自身がこんなんじゃ延期になりそうです。
まずは、人に言う前に自分がしっかりしてから、クラン内、その後に募集ですね…
早くクリアしていきたいので、頑張っていかないとね!!

 最後に、れんきゅん、僕の言動行動が悪く嫌な気持ちにさせてしまって、こんなこと言うのもおかしいと思いますが、僕らはれんきゅんを待っています。

スポンサーサイト

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

コメント投稿

管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。