スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

雀は変わらずとも孤ではないんだ

  • 2012/08/02(木) 14:42:24

 ここのブログどうしよっかな(´・ω・`)
最後になるのかはわからないけど、書いておこうと思うんだっしゃああ!!

 今朝、僕はSylhetのクラマスを辞め、クランを脱退しました。
辞めた理由ですが、クラン内でのストレスが溜まってしまって、辛かったのが原因です。
挨拶にしろ、返答にしろ、なかなか全員がやることはなく、こちらから挨拶してもしない。
Sylhetは挨拶だとかをするっていうのあったよね??最低でもクラン内ではそうしようと言ったよね。
返答もしようと言ったよね。〝ノ〟か〝ヘ〟で答えれるように質問しても返答がないのには残念な気持ちでした。

 そういったこともありましたが、自分に対する嫌気もありました。
クランで何か問題があったとすれば、必ず僕が絡んでくること。クラメン同士でも揉め事なんかはなかったのに、自分が問題を起こし続けたこと。
何人ものクラメンと衝突したように思います。
きっと、僕が短気で意固地だったからかなと思いますが、その度にクラン内の雰囲気を悪くし、大きく言えば
亀裂を生じさせたと思ってます。

 それらが堆積していくうちに、僕はクランを脱退しようという考えに至ったのですが、それを思った時点で抜けてしまうと残ったクランが心配でした。
ですから、しばらくはクランに残り、活気や雰囲気をよくしてから抜けようと思いました。

 他のゲームをやる人が増えてきたので、集まる人数が減り部屋を立てても、僕とおpしかいない…なんてこともよくありました。
それでクラメン募集をしようと思いました。
新しい人が入れば空気をよくしようとする人も増え、少しはイン率も上がると思ったからです。

 次に、クランウェブの更新を考えました。
せっかく良い環境があるのに、最近は更新していなかったので、そこも変えてみんなが見れるようにしたかったんです。
といっても僕には編集できないので、グレポジの撮影しかしていませんが。
少しでも更新していくようにもっていきたかったです。
おそらく、そこまで遠くない日にAPとHBとCNが追加されるのではないかなと思ってます。

 そして、最近ではマッチが盛り上がっていて、ランカーにも勝ったりするようになってきたみたいです。
みんなが、それほど上手くなったのかと思うと嬉しかったです。
その影響もあって、クランの雰囲気はよくなり活性化し、挨拶もかなりするようになってきました。

 そんな雰囲気を見て、〝もう大丈夫だろう〟と思え、脱退することにしました。

 雀龍門で知り合った、おpやふぃりおさんたちとAVAをするようになり、〝Kitty Guys〟というクランを立て、AIを主にやっていました。
ある日、ことえたんとクラメン募集しようか…となりましたが、どうせならクラン立て直そうということになって今の〝Sylhet〟ができました。
それから何度か募集をしたり、クラメンの知り合いをクランに入れたりと、そんなことをして集まったのが今のメンツです。

 ほぼ毎日通話を立てたり、むしろ立てっぱなしにして、くだらないことを言ったり叫んだり、下ネタばっか言ってたようにも思えます。
そんな会話のひとつひとつが僕にとって大切なもので、その通話には僕の居場所を感じていました。
毎日毎日、その時間がくるのを待って、みんなと絡んでるときは幸せでした。

 何年か前は
 〝離家千里客愁深。行路金風日半沈。孤雀哀鳴寒竹裏。凄然懐友涙沾襟。〟
----------------------------------------------------------------
[家を離れ千里、旅路を思う。道を行けば秋風が吹き、日は半ば沈む。群れからはぐれた一羽の雀が悲しく鳴き、竹薮で凍え、もの寂しく友を想えば涙が襟を濡らす。]

こんな感じだったんです。
そんな時からは考えられない程、僕の周りにはみんながいてくれました。
毎日独りになることもなく、絡んでくれました。
本当にありがとうございました。
どうにか〝ありがとう〟以上の言葉で表現したいのですが、言葉を知らない僕にはこれが限界のようです。

 これから、たろさんが新しいクラマスになり、新しいSylhetになるかもしれませんが、これは覚えておいてください。
Sylhetはクラマスのものではありません。そこに在籍するみんなのものです。
クラマスが何かしようとするのをただ待つのではなく、待っている間に自分が何をしたいのか考えてください。
その意見を聞きクランで何をするのか決めるのがクラマスです。
それをしないと、たろさんも疲れちゃうので、みんなもそれを理解し、たろさんを支えていってあげてください。
あとはしつこいけど、挨拶と返答はしてくださいね!!
もし、本当にヤバいと思ったら言ってね!!

 よし、ここまで!!
いやさ、この日までに〝さよなら君の声〟を書き終えるつもりだったんだけど、かなり難しくて(狂気的・読めないとも言われたし…)途中までになっちゃったthprほしみ
僕の心境にあってたから、よかったら聴いてみてくださいww

 これからもSylhetが盛り上がっていけること、ランカーにも勝って、いつかはランカー入りすること、みんなが楽しんで毎日を過ごせることを願ってます!!
vwv.jpg

 (起きてみたら泣いていたなんていうのはここだけの話なんだからねッ///)

スポンサーサイト

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

  • 投稿者: -
  • 2012/08/02(木) 17:45:19
  • [編集]

Re: タイトルなし

遅くなったけど、返事書かせてもらおっと!!

たろさんはクラメン募集して一番初期に入ってくれたよね!!
言えばSylhet暦が長いよねww

覚えてるかな??
クロマイトで異次元行ったりスコ増殖させたりしたよねww
あの時、ちょろっと入ってきたのがチョコさんで、そのチョコさんもSylhetにいて、けーさんや、どーちゃんもいるんだもんねww
ホント人との繋がりって面白くて素敵だなって思ったよ!!

Sylhet立ち上げた当初は僕も何をしたらイイのかわからなくて、とにかくみんなと絡むことばっかやってたよヽ(゚д゚)ノ
たろさんもその状況を経験しているワケだけど、みんなに目を向けてあげてね!!
それと、たろさんも楽しんでね(゚Д゚)b

今日は何しようかなww

  • 投稿者: Xin.
  • 2012/08/05(日) 20:59:00
  • [編集]

コメント投稿

管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。